スポンサーリンク

新旧入れ替え

今日は3連休の最終日。

前日までは京都へ初のお茶屋遊びにお連れ頂きました。

いゃ〜。流石はプロ!

芸妓さんはもちろんですが若干20歳の舞妓ちゃんのシッカリした事!

後数年で退職を迎える社長と四十路近いオバハン達の会話に

問題なく付いてくるだけでも凄い事ですが

場を盛り上げるおもてなし精神は見事なものでした。

「ご馳走様でした」


楽しかった夜も開け

今日は1日家にこもりっ放しの完全OFF日。

昼前まで寝て

気がすむまで掃除をした丁度くらいにインターホンが鳴りました。

昨日ネットで注文したある物が早くも届きました。

新しく南部鉄瓶を新調したのです。

左が先程届いた新顔。右が1代目。

1代目は私の一目惚れで購入しましたが

ある日湯を沸かしながら

またウッカリ掃除に夢中になってしまった日がありました。

気付いた時には時すでに遅し

ガ―――(((((∑(°Д° )))))―――ン

鉄瓶の中は空っぽで嫌な臭いが…。

しかも中の鉄の所々におハゲが出来てしまってました(涙)

気にしながらもその後半年以上は使いつづけましたが

この際 完全におハゲから穴が空いてしまう前に新しいものと取替えました。

1代目同様。お洒落な白の南部鉄瓶にしようかと悩みましたが

底の部分の汚れが気になるので…。

2代目はデザインがソックリの黒いモノにしました。

やはり1代目と比べると可愛さはうんと下がりますが

o(´^`)o ウーン…

次は空焚きせずに長ーく使い育てていきたいと思います。

なぜわざわざ南部鉄瓶で湯やお茶を沸かすかと言いますと。

「味」

南部鉄瓶で湯を沸かすと水道水特有のカルキ臭や塩素臭を取り除き味がまろやかになります。

「鉄分」

南部鉄瓶で湯を沸かすと体に吸収されやすい二価鉄が摂取できます。

ホウレン草やひじきを食べるよりも吸収がよい鉄分で貧血の方におススメです。

最後に。

1代目とお別れの前に変わったハーブティーを入れました。

Beal Fruit という名前の柑橘系の果物を乾燥させた果物のハーブティーです。

去年チェンマイに旅行に行った際に現地の屋台で買ったもので

現地ではMatoomと呼ばれています。

煮出したお茶の香りはシナモンの様でもあり

ほのかに甘い香りで少しスパイシーな味わいが美味しいです。

タイではポピュラーでスパなどで取り扱いが多く

気になる効能は

消化促進・ガン予防・むくみ暖和などです。

この他にも現地で購入したハーブティーがあるので少しづつ紹介していければと思います。


♡人気ブログランキングに参加しました♡

「このblogにお目を通して下さった方♡ぽちりとご協力いただけるとうれしいです」

人気ブログランキング


♡Emi♡

E’s blogの主。
現役北新地ホステスで老舗クラブに在籍。
食事・旅行・便利な生活の知恵が好き♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク