スポンサーリンク

衣替え〜断捨離〜クローゼット編

日に日に秋らしさが増していきますね〜

「フランス人は10着しか服を持たない」

この本を読み進めながら我が家のクローゼットの整理を始めてみる事にしました。

元々、今年の2月に今の部屋に引っ越して来る際に大掛かりな断捨離を決行したので物自体は少ないのですが、衣類に関しては上手に整理する事が出来ないままでいてました、、、

「使わない物が必要ないのと同然」

「滅多に着ない服は必要ないのです」

そして今回衣替えするにあたって、本中にある「テーマを一語で表す」を読んで、先ず自分のコーディネートの「テーマ」を決めることにしました。

基本「個性的」なデザインのインポート物が好みで、国内ではボトムやスカート以外は滅多に購入しません。

個性的なデザインの洋服が好きだからと言って奇人なコーディネートはしません(笑)いたって凡人です。

「個性的」1にこのテーマは外せません。

あと一つ、私は30代。 若くて可愛いと言われる年齢はとっくに過ぎました。
「大人の女性」を思い浮かべた時に私の頭の中に浮かぶのは「清潔感と色気」です。

私の今日からのコーディネートのテーマは

「個性的でセクシー」

これに決定です(笑)

テーマを決めたら後は簡単です。 自分のテーマに会う洋服・合わない洋服を分けていきます。
⚠︎(勿体無い)(いつか着る)の感情に左右されないように! ただただ自分のテーマで服を分けます。

一気に全ての洋服を整理するのは疲れるので1日一箇所づつ。

昨日はクローゼットの中〜今日は引き出し2つ分を整理しました。

20150915-181029.jpg
形やデザインが顔に似合わないワンピースやコート、Tシャツは半分の量に減りました。

明日はクローゼット奥の秋冬物の整理をする予定です。
楽しみながらの整理整頓♡

そして

もう今日から無駄な洋服を買う事は一生ないと思います。

ⓛⓞⓥⓔ♡

収納家具の専門店-e収納.com-



♡人気ブログランキングに参加してます♡

「このblogにお目を通して下さった方♡ぽちりしていただけると嬉しいです」


人気ブログランキングへ