スポンサーリンク

北新地ミシュラン1つ☆「野口太郎」

3ヶ月程以前に日はさかのぼりますが…

北新地の上通り アバンザ向かいの雑居ビル3階に位置するミシュラン1つ☆ の人気和食店「野口太郎」へ行って参りました。


♡人気ブログランキングに参加しました♡

「このblogにお目を通して下さった方♡ぽちりとご協力いただけるとうれしいです」


人気ブログランキングへ


こちらのお店は一風変わっておりまして
まず 看板がありません。 営業中は扉の横に「野口太郎」の表札が取付けられます(知る人ぞ知る!隠れ家のイメージなのかな?)

店主の野口太郎氏は某王手外資系企業でサラリーマンから脱サラして 一切の修行経験をなくして 2014年4月に和食店「野口太郎」をオープンさせました。

そしてオープンから1年半後にミシュラン1つ☆を修得…! 凄い成功ですよね〜。

お席はカウンター10席のみ。お料理はお任せコースで二部制。 連日満席で予約が取れない超人気店です。

20160521-143951.jpg
お出迎えの飾り皿にも 独特の個性が出てます☆

20160521-151845.jpg
「とり貝お鮨」
富士山のお皿にとても似合ってます。

20160521-152123.jpg
酢飯好き!赤酢のご飯は特に好き♡

20160521-152248.jpg
「トコブシ」
田舎を思い出すアテです。

20160521-152550.jpg
小ぶりですが シッカリした肉厚で満足できます。

20160521-152802.jpg
「兵庫県産の蛍烏賊」
青のりと刻みわさびを和えていただきます。

20160521-153019.jpg
「徳島産の椎茸」
シンプルにサッと焼いただけの 肉厚な椎茸は素材が良くて美味しいです。

20160521-154458.jpg
またまた個性的なお皿がズラリと並び 次の料理を待ちます。

20160525-025349.jpg
「千葉産の金目鯛・北海道産トキシラズ」
どちらも好物ですわ♡

20160525-025540.jpg
「人参お浸し」

20160525-110431.jpg
この日のお酒はケンゾーエステイトの白からスタートしまして 1本ペロリと飲み干し…

20160525-110622.jpg
お次は辛口の日本酒をいただきました。

20160525-110745.jpg
これまた上品で高価そうな器が登場しました。

20160525-110848.jpg
「のれそれの茶碗蒸し」
のれそれまみれで食べ応えあり!

「野口太郎」に来られた方はお分かりになると思いますが 料理はもちろんですが こちらのお店のライブ感も良いですよね♪

20160525-111013.jpg
全て目の前で行われる調理はパフォーマンス性が高く(写真に収めてませんが)焼き物などは見ものですよ(笑)

20160525-111958.jpg
先程の長い物体が切り分けられてます。

20160525-112151.jpg
「八幡巻き」
わざわざ 丸々1本の長い状態で見せて下さるところが笑えます。

20160525-113005.jpg
どのお料理もボリューミーです☆

20160525-113052.jpg
「佐賀県ホワイトアスパラとイシガキさんの塩マスタード」

20160525-113221.jpg
突然変異並みに大きな白アスパラ!
もちろん美味しかったです♡

20160525-113325.jpg
「播州鳥手羽先の一夜漬け」

20160525-113531.jpg
このなんとも言えない照りが良いです♡

20160525-113727.jpg
「秋田産山の芋と北海道産雲丹の雲丹マン」
そう来るか〜!の組み合わせ。 芋嫌いの私ですが こちらの芋はシットリとしていて食べられました。

20160525-114056.jpg
「菊名とブルベリー白和え」
美味しい味付けでしたが ブルーベリーは白和えで食べにくいな…と感じたのは私だけでしょうかね(笑)

20160525-114458.jpg
そろそろメイン料理なので カベルネ・ソーヴィニヨンと…

20160525-114644.jpg
ピノノワールも♪

20160525-114731.jpg
「鴨ネギ」

真赤な雲のお皿に乗ってやって来ました。

20160525-114917.jpg
皮の部分に焦げ目を付けて 中は超レア♡パリパリの皮と鮮度の良さをいいとこ取りです。

20160525-115307.jpg
「ひと月煮込んだカレー」
見た目通りの濃厚カレーと…

20160525-115740.jpg
「シジミ汁」

しじみ約2㎏使った超濃厚なシジミ汁…濃い!

20160525-115941.jpg
「佐賀産はまさきみかん」
お腹パンパンでしたけど デザートは別腹☆

こだわりの器・鮮度が良くてボリューミーな料理・パフォーマンス性の高い調理…
流石はミシュラン記載の予約の取れない人気店「ご馳走でした」


一点残念な事

二部制という事と 調理パフォーマンスをお見せする事からか6時に入店した私達と7時に来られた別席のお客様と お出しいただく料理の時間が一緒でした。
食事の後 仕事に行かなければならないので「こちらのペースを速めて下さい」とお伝えするもアッサリと断られ…。
事情をお伝えしてそのような対応。おもてなしを心得てないと感じ受けました。

他にも素晴らしいお店は沢山ございます♡
キッパリと二度目はないです!

(笑)

文句付きのグルメブログになりましたが あくまでも私個人の感想ですので悪しからず♡




6000円以下で楽しむ高級レストラン

高級ホテル・旅館の予約なら【一休.com】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク